北上!マレー鉄道の旅 旅のコラム  旅行記  ゲストブック  ホーム  
  北半球ぐるっと走り抜け記 初のひとり旅 南紀トロッコ列車の旅  
 
BUTTERWORTH●マレー鉄道VS長距離バス
top
introduce
visit
photo

mapん長距離バスに客を取られてしまったのか、それとも列車の本数が少ないからなのか、クアラ・ルンプール以外の駅はどこも寂れている。バタワース駅も例外ではない。駅にはキオスクと両替があるだけ。食堂らしき店跡が、かつての賑わいを物語っているようだ。ベンチには、列車を待っているバックパッカーがいるだけ。出発まで時間があるので、手荷物を預け長距離バスターミナルにある食堂で昼食を取ることにする。駅員に手荷物預かり所の場所を訪ねると線路を挟んだ反対側にあるようだ。「線路をまたいで横切ればよいと。。」付け加えてくれた。なんともおおらなか話である。

curry
バスターミナルの食堂街で食べたカレー
荷物を預け(1日で3RM/日)隣接するバスターミナルへ向かう。途中には、ペナン島行きのフェリー乗り場もあるが、今回はペナン島は遠くから眺めるだけ。バスターミナルは、地元民とバックパッカーで賑わっている。バスターミナルの上ある食堂街とデパートも賑わっている。

5年後までマレー鉄道は残っているだろうか。。。