北上!マレー鉄道の旅 旅のコラム  旅行記  ゲストブック  ホーム  
  北半球ぐるっと走り抜け記 初のひとり旅 南紀トロッコ列車の旅  
 
PANGKOR●テレビ
top
introduce
visit
photo

ゾート中心とはいえ、海しかないパンコール島。夜は、真っ暗。しかも、蚊が多い。従って、夜は部屋の中になってしまう。幸いにもテレビ(しかもBS放送)は、付いているので暇潰しには持ってこいだ。どうしたものか、チャンネルは、一つしかない。BS放送は、1チャンネルしかないのだろう。
Palma Beach Resort
パッと見は普通のコテージ。しかし、、

ある朝、テレビをつけると画面は、砂嵐状態。これもマレーシアのBSだからなせる技?と本気で思っていた。

ある時、ビールを買いに近くの商店(なんと夜10時まで営業しているのだ)へ買い出しに行った帰り、ある事に気づく。フロントのテレビ番組と部屋のテレビ番組が、同じではないか?もしかして、フロントで選択したチャンネルが、各部屋にそのまま流されているのでは?。。。

不審に思い、部屋のチャンネルが変わった後、フロントのテレビをちらっと覗いて見ると、同じ番組が映ってるではないか。そうなのです。チャンネル選択権は、フロントにあるのだ。どうりでチャンネルが、一つしかないはずだ。

部屋を予約するときは、テレビの事も頭にいれておきましょう。